ответить(0)
花咲く薫り 令和の訪れ
令和パッケージイラストコンテストに参加させていただきます。 新元号『令和』は万葉集の梅の花の歌から名付けられたそうですね。 なので、歌にありました『初春の令月』と『梅は鏡前の粉を披き』という部分から、梅の花の咲く『初春の色合い』をイメージしたイラストにしました。 髪や帯に梅の装飾を身につけた和服姿の女性の手には、梅の花が咲く枝を。 そして『気淑く風和ぐ』という部分から、膝元に置いた巻物や彼女の長く艶やかな髪が風に揺れて棚引く様子を。 背景にはこの歌の原文にありました『蘭(フジバカマという花のこと)』と『新蝶(今年の新しい蝶のこと)』を描きました。 華やかな梅の花が薫るような素敵な名の元号に相応しい、素敵な始まりが訪れますように。

4314

0

0

Aug 06,2019 PM 15:59